あるオーディオテクノロジー企業

ワークフローを最適化しパフォーマンスを向上させる方法

概要

2006年に設立されたあるオーディオテクノロジー企業はその時に応じた楽曲やポッドキャストを見つけられるサービスを展開しており、何百万もの楽曲やエピソードをユーザーに届けています。

オーディオストリーミングとメディアサービスのリーディングカンパニーである同社はユーザー獲得と成長戦略のためにSNSの活用を重要視しています。

2016年から同社はSmartly.ioと提携し、複数のSNSプラットフォームにおいて運用効率とパフォーマンスの向上を図っています。同社の目標はKPIに沿ったCPAを維持しながら、グローバルで新規顧客を獲得し、Facebookでの顧客獲得戦略を拡大することです。

1 課題

手動、かつ複雑で時間のかかるキャンペーン設定

グローバル企業である同社にとって、Facebookは早い段階から効果的な成長チャネルであることがわかっていましたが、キャンペーンの設定は非常に手作業的で複雑なものでした。重要なKPIである地域別のパフォーマンスを効果的に測定するために、チームは4つのアカウントと25の言語で100以上のキャンペーンを設定しなければなりませんでした。

さらに、それぞれのキャンペーンには複数の広告や配置面の設定のために多くの時間が費やされ、パフォーマンスを向上させるための分析に時間を割けずにいました。

Asset 8@2x

“Smartlyでは複数の市場や言語で展開される数百ものキャンペーンの構築やレポート作成を、わずか数分で行うことができます。また、Smartlyの包括的なクリエイティブ最適化ソリューションにより、広告枯れへの対処、オークションでの競争力の維持を可能にしています。これにより目標の達成に成功し続けているのです。”

SNS広告リード

2 解決方法

ワークフローと予算の自動化

Smartly.ioの自動化技術により、広告運用チームはワークフローの課題に対処し、重要な指標のレポートの質を向上させることで、より効率的に作業を行うことができるようになりました。
「Automated Ads (広告キャンペーンの自動化)」、「Creative Optimization (アルゴリズムを利用したクリエイティブ最適化)」、「Predictive Budget Allocation (予算配分予測を行うソリューション)」というSmartly.ioの自動化の3つの柱を活用することでチームは作業時間を節約し、戦略的な分析を行うことに時間を割くことでキャンペーンのパフォーマンスを向上させることができました。Smartly.ioによるワークフローの自動化と最適化には、市場ごとのキャンペーンを効果的に構成・管理する機能、新鮮でパフォーマンスの高いクリエイティブを毎日ローテーションすることで広告疲労を防ぐ機能、キャンペーンごとに選択したサードパーティのデータパートナーを利用しながら地域レベルでキャンペーンと予算を管理・最適化する機能などがあります。この3つの機能を組み合わせることで、チームはコストを削減しつつ、作業時間を短縮することに成功しました。

Asset 8@2x

“Smartly.ioのツールと自動化によって、4人の小さなチームでも10人分の仕事ができるようになりました。キャンペーンのアウトプットとパフォーマンスの効率化は、Smaterlyのテクノロジーアドテクとカスタマイズされたサービスなしには実現できないでしょう。”

グローバルパフォーマンスマーケティング戦略リーダー

3 結果

時間の節約とパフォーマンスの向上

Smartly.ioを使うことで、チームはキャンペーンの設定をより機動的かつ柔軟に行うことができるようになりました。Automated Ads
(自動広告)を利用することで今までキャンペーンの構築や、適切な市場に適切なクリエイティブや言語を割り当てるために費やしていた時間を少なくとも丸1日節約し、より戦略的な取り組みにあてることができるようになりました。Smartly.ioと提携して以来、同社はコラボレーションを強化し登録者1人あたりのコスト及び購読者1人あたりのコストが減少し、パフォーマンスが向上しました。