不動産・住宅情報サイトがSNS広告運用ソリューションを導入した背景

坂本 達夫 Apr 30, 2021 2:52:54 AM

この度Smartly.ioは、株式会社LIFULLが運営する日本有数の不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」へのサービス導入を発表しました。

LIFULL HOME'Sは、「したい暮らしに、出会おう。」をコンセプトに、簡単・便利に住まい探しができる不動産・住宅総合情報サービスです。

日本における不動産業界の広告事情

不動産・住宅関連の広告においては、物件数はもちろん、情報の再現性や正確性も重視されます。繁忙期には、広告で紹介した物件がすでに成約済みということが意図的でなくても起こる可能性が高く、物件情報のアップデートと広告への反映はよりスピードが求められます。

また不動産や住まいを探す人は、それらの情報の網羅性や検索のしやすさを重視しています。広告に対しても、外観や間取り、駅徒歩、築年数といった自分が気になる情報を含めて欲しいというニーズがあります。

パーソナライズされたコンテンツが差別化の鍵

“従来カタログ広告で配信できる画像はフィード内に指定されている画像を表示させるというのが当たり前になっておりましたが Smartly.ioではその常識を覆し、カタログ広告でも自由なレイアウトで配信できるという点で非常に画期的でした。またツールの使い方がわからず困ったときも質問に対し臨機応変に対応してくださり、サポートが手厚いことにも感動いたしました。”

昨今の消費者は、ビジュアル性が高くパーソナライズされたコンテンツに魅力を感じており、例えば動画広告のエンゲージメントは、静止画広告だけの場合と比べて5倍程度向上することが知られています。

広告を成功させるためには、パーソナライズされた、美しく、目を引くクリエイティブを制作し、それを迅速に配信することが重要です。そのためには、膨大な数のクリエイティブを制作し、テストを行い、一人ひとりに最適なクリエイティブが何なのかを学習する必要があります。

どのような要素を広告に含めるとパフォーマンスが上がるのか?どの種類の画像が注目度が高いのか?このようなインサイトを得るためには、テストを繰り返すしかありません。データを集め、正しい意思決定を繰り返すことによってのみ、成果を継続的に高めることができます。

Smartly.io は SNS 広告の運用・クリエイティブ制作を迅速に行い、テストと分析によってパフォーマンスを高める SaaS プロダクト「Smartly.io (スマートリー)」と人的サポートによって、LIFULL HOME'S の広告効果向上・業務効率改善を支援します。またそれを通じて、不動産業界の中でも革新的な取り組みに積極的な LIFULL が、優れたサービスをユーザーに届けるお手伝いをしてまいります。


サービスの内容についてより詳しくお知りになりたい方は、こちらのページ  よりお気軽に資料請求・お問合せください。皆さまの SNS 広告のレベルアップのお手伝いができるのを楽しみにしております。

  eBook  実践可能なクリエイティブのインサイト eBook を読む <https://www.smartly.io/ja/ebooks/creative-ebook>
著者
坂本 達夫
Smartly.io 日本チーム第 1 号社員。元 AppLovin・Google・楽天。エンジェル投資家、YouTuber としても活躍する二児のパパ。

別の人気記事