スポーツデータを”クリエイティブに”活用し、ワールドカップで大きな成果をあげた手法

川本 宗千力 Jan 28, 2021 12:15:48 AM

40 カ国ほどの国の出身者が働いている弊社 Smartly.io は、ワールドカップの際は世界中のオフィスで大盛り上がりでしたが、わくわくするのは試合だけではありません。ワールドカップの結果をほぼリアルタイムで Facebook や Instagram のクリエイティブに利用できることをご存知でしたか?

 

ご存知の方はあまり多くないかもしれませんが、2018 年のワールドカップでは API で試合結果が公開されており、Smartly.io を利用することで、広告に試合結果などの試合データを含めるようにカスタマイズすることができたのです。

 

地球上には約 40 億人のサッカーファンがいるとされていますが、こうしたイベントの結果を利用してファンの注目をぜひ集めてみましょう。

 

この記事では、Smartly.io のプラットフォーム上でワールドカップ等のスポーツ大会の結果を情報フィードと接続し、SNS広告へ展開するアイディアと、ステップごとのチュートリアルをご紹介します。

サッカーのデータを使ってクリエイティブに

Smartly.io の Automated Ads(自動広告配信機能)はフィードをベースにした広告ソリューションで、クリエイティブの中で異なるデータポイントを自動的に組み合わせたり、それらのデータポイントに基づいてターゲットを設定したりすることができます。

 

商品情報が使われることが多いですが、その他ににも、気象情報、空気中の花粉の量、そして今回の場合はスポーツの結果を利用することができます。クリエイティブへの応用は事実上無限大です。

 

広告クリエイティブチームは、スポーツ大会期間中に広告パフォーマンスを最大化るために、魅力的で関連性の高い活用方法を考えてみましょう。

例えば・・・

  • フードデリバリー:対戦国や勝利国の料理メニューの広告を出稿する
  • スポーツ用品の e コマース:試合結果と同じ割引を行う (例: 試合結果 2-2 = 22% オフ)
  • 旅行ブランド:その日に勝った国への旅行のプロモーションを行う

熱狂的なファンに向けたデザインと、その自動化


Smartly.io の静止画テンプレートと動画テンプレートは、勝利を祝うのに最適な方法です。サッカーに特化した画像やデザインで、Instagram のストーリーズやニュースフィードで目立つように、静止画や動画のキャンペーンに盛り込みましょう。

 

この機能の最もいい点は、一度テンプレートを作成し、カタログや製品フィードに接続してしまえば、広告が大規模かつ自動的に出稿される点です。毎日・毎試合ごとに違った広告を作成し、最終的に何百ものバリエーション制作に追われてデザイナーが頭を悩ませることもありません。

 

Instagram のストーリーズ広告で成果を

サッカーは、Instagram 上で最も人気のあるスポーツであり、ストーリーズ広告は、SNS 上で注目を集めるための最も効果的な方法の一つです。 スポーティーなアニメーションやサッカーに適したオーバーレイを使用して自動的にストーリーズ広告を生成するために、Smartly.io の独自の機能の一つである動画テンプレート機能を使用しましょう。

Smartly.ioでワールドカップのフィードを接続する方法

以下の例では、フィード上でスポーツ API と Smartly.io の静止画テンプレートを使用して、自動的に更新される、イベントに特化した美しい広告を作成する方法を紹介します。

World Cup Creative Example

スポーツ API を使ったキャンペーンを実行するには、以下のことが必要です。

1)フィードに API データをインポートします (今回の場合は、Google スプレッドシートと Google スクリプトを使用します)。

コードを貼り付け、スクリプトを実行し、Googleドキュメントのシートにワールドカップのデータを移動します。(弊社で作成したたスクリプトの利用をご希望される場合は、アカウントマネージャーに連絡するか、Smartly.io サポートセンターで検索してください。)

2) 次に、この機能を 10 分ごとに実行するトリガー (自動発火装置のようなもの) を設定します (API の変更を随時確認し、フィードを更新します)。

これは、時計マークをクリックして、実行したい機能を選択することで見つけることができます。

new_triggers_2018-06-20 (1)

3) そして最後に、上記で選択したシート名に移動します。ここで API データがフィードにインポートされます (この場合は Google スプレッドシートと Google スクリプトを使用します)。

その後は、このデータを使用したり、vlookup 関数を使用してスポーツ API の情報を Automaetd Ads (自動広告) のフィードに抽出したりすることができます。

new_google_sheet_2018-06-20

 

利用にご興味のある方やご不明な点がある方は、いつでもこちらのページからお知らせください。あなたの応援する国やチームが勝ち続けられますように!

  eBook  実践可能なクリエイティブのインサイト eBook を読む <https://www.smartly.io/ja/ebooks/creative-ebook>
著者
川本 宗千力
Smartly.io 日本チーム インターン。2021 年 4 月からは広告営業として外資 IT 企業に入社予定。東京大学 4 年。

別の人気記事