セールスのファネルを通してブランドの DNA を表現するメリット

川本 宗千力 Jan 17, 2021 10:34:59 PM

Smartly.io と Facebook は、北欧のファッションブランド 5 社と共同で、セールスファネル全体で一貫したブランディングを行うことのメリットを探りました。

 

小売業界における代表的な課題

小売業界のマーケティングチームは、日々の活動の中でいくつかの課題に直面しています。

 

ブランド広告チームとパフォーマンス広告チームが別々に活動していると、広告制作のスピードが遅くなり、コミュニケーションや目標の共有が途絶えてしまうことがあります。

 

オフラインとオンラインのブランディングに大きな違いがある場合、別々のデザイン作業に時間がかかることもあります。また、追加の制作リソースを容易に利用できない場合もあります。ブランド・パフォーマンス、オフライン・オンラインといった全体戦略のない、その場しのぎのマーケティング活動では、さらにリソースの制約を受ける要因となりかねません。

 

デザイン活動とマーケティング活動を必要とする複数の業務がある中で、すべての活動において一貫したブランド要素を維持することは難しいかもしれません。しかし、限られたリソースを無駄なく活用し、最大のパフォーマンスをあげるためには、一貫したブランディングを確保するために努力することには大きな価値があります。




調査によって検証したかった仮説

 

Smartly.io のプラットフォームでファッションブランドが利用できるクリエイティブツールを使って、下記の調査の仮説を立てました。

明確で一貫性のあるブランドアイデンティティを持つ動画テンプレートや静止画テンプレートは、そうでない広告よりも良い結果をもたらすのか?




テストの設計:ブランドと非ブランドのクリエイティブの比較

 

このテストは、Facebook 上で 2 つのセルに分けてテストを設計し、ブランドリフトとコンバージョンリフトの両方を測定しました。

 

1 つのセルは、Smarlty.ioの静止画テンプレート・動画テンプレートツールを通して、明確なブランディングが適用された広告クリエイティブを表示しました。もう 1 つのセルは、ファネル全体を通して、「通常通り」の (ブランディングがそれほど明確でない) 広告クリエイティブを表示しました。

 

どちらのセルにも、測定対象となるホールドアウトグループ(広告が表示されないグループ)がありました。

 

今回のテストには、5 つの人気北欧ファッションブランド (Arket、& Other Stories、Lindex、KappAhl、Afound) が参加しました。参加基準は、ブランド側のテストへの意欲と、クリエイティブに適用できる明確なブランドアイデンティティを持っていることでした。




モバイルファーストで、世界観を表現する、良質なデザイン制作 

 

Smartly.io の静止画テンプレートや動画テンプレートなどのクリエイティブツールを使用することで、チームは低工数ですべてのクリエイティブにブランドセーフなデザインを適用することが出来ました。

 

また、何千ものブランディングされたモバイルファーストの動画を効率的に作成し、オンラインとオフラインの両方で一貫したブランディングを実現することが可能となりました。


 

明確なブランドアイデンティティが結果をもたらす

 

テストの結果、5 つのブランドの集計結果では、明確なブランドアイデンティティがあることで、ブランドリフトとコンバージョンリフトの両方の結果が改善されたことが示されました。

 

長期的なメリットとして、今回の調査では、ブランドを検討した人の増分あたりのコストが 23% 削減されたことが示されました。短期的なメリットとしては、広告費の増分収益率が 34% 増加したことが示されました。




ブランドに応用できる大事なポイント

 

今回のテストでは、ファネルを横断したブランディングの重要性がパフォーマンスで示されました。

 

ファネルの段階に関係なく、広告インプレッションはすべて、ブランドを確立するチャンスです。広告クリエイティブにブランド要素を追加することでブランド認知を高め、アイデンティティを強化しましょう。

 

Smartly.io の静止画テンプレートツールと動画テンプレートツールを使用することで、一貫したブランド広告を効果的に制作・配信できます。このツールによって、ブランドチームとマーケティングチームは協力してデザインを広告クリエイティブに変換できるようになるため、同様の試みをすれば、すぐに成果を得ることができます。

 

ツールについての詳細を知りたい方は、こちらから資料請求・お問い合わせください。

  eBook  実践可能なクリエイティブのインサイト eBook を読む <https://www.smartly.io/ja/ebooks/creative-ebook>
著者
川本 宗千力
Smartly.io 日本チーム インターン。2021 年 4 月からは広告営業として外資 IT 企業に入社予定。東京大学 4 年。

別の人気記事