makuake-logo

マクアケとセプテーニ、ROASの50%改善をイメージテンプレートで実現

概要

株式会社マクアケ

アタラシイ物や体験の応援購入サービス「Makuake」を提供し、国内外の産業を支援をするための多角的なビジネスサポートを展開。全国 100 社以上の金融機関との連携により日本各地の事業者が活用する他、国内外の流通パートナーとも連携し、プロジェクト終了後も事業が広がるよう支援を行っています。

 

株式会社セプテーニ

セプテーニは、デジタル広告をはじめ、データ、AIを活用したソリューションの提供を通じ、企業のデジタルマーケティングを総合的に支援しています。

1 課題

ブランドを表現できるクリエイティブでユーザー獲得を行う

マクアケとセプテーニはこれまで Facebook・Instagram のダイナミック広告を通じて、ユーザーへより多くの情報を伝えながら、新規ユーザーの獲得と売上の拡大を目指していました。それにあたって、『広告パフォーマンスの最適化』と『出稿ボリュームの最大化』を図りたいと考えていました。しかしながら、広告プラットフォームが提供するクリエイティブ機能や外部のツールを利用した場合、作成可能なデザインの自由度が低く、希望しているクオリティのクリエイティブを作成できないことを課題に感じていました。

2 解決

Smartly.ioのイメージテンプレートで、ブランドイメージを損なうことなくクリエイティブ制作を自動化

Smartly.io のイメージテンプレートを利用することにより、これまで実現ができなかった「サポーター数」や「(プロジェクトの) 残りの日数」といったフィード内の項目を視認しやすくクリエイティブの中に入れることが可能になりました。

Asset 8@2x

“クリエイティブの自由度とその操作性の良さが素晴らしく、パフォーマンス向上にも大きく寄与していると感じます。また、進行において不明点がある時は迅速ににレスポンスが返ってくるなど、様々な手段で丁寧にサポートが受けられ、非常にスムーズに進めることができました。”

Septeni Japan 株式会社 メディア本部 ソリューション部 部長 余川 大介氏

3 結果

より少ない工数で効果を最大化

セプテーニ社は少ない工数で、かつ素材を効率的に利用して、ユーザーが求める情報を動的にクリエイティブに反映させることによって、クリック率、獲得単価、そして ROAS (Return on Advertising Spend = 広告費用対効果) において、通常のダイナミック広告と比較して高い効果を上げることができました。

結果

-34%

CPA

+27%

CTR

+50%

ROAS
4

広告事例

 

Fanduel ads

 

その他の事例